« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月21日 (土)

ウメさんその後

病気療養中ではありますが、

相変わらずこのようにおてんばで・・・

20070721_001  

しかしながら、なかなか出血はとまりません。。

お医者さんは二、三日でとまるといっていましたが・・・

明日病院に行く予定ですが・・・心配です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

ウメと遊ぼう。ウメで遊ぼう・・

最近、日記の更新をサボっていましので
久しぶりにデジカメの整理をしていたら、
つい最近ですがこんな画像が・・・

今日は敢えて紹介しません。

ウメさんワールドをご堪能下さい。

20070719_001  

 

20070719_002  

 

20070719_003  

 

20070719_004  

 

20070719_005  
くか~!(豚鼻の音をイメージ・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月16日 (月)

ウメさんの災難は続く・・

かなり久しぶりに日記を書きます。

ウメさんはこの通り元気そうに見えますが・・

20070716_001  

20070716_002  

昨日、お散歩から帰ってきたら、ウメさんは赤い液体を出していました。

そう・・つまり血です。

生理?でも、先々月終わったばかりだし・・・
でもどう考えても生理の出血と同じ・・・。

ええ?!

犬の生理不順なんて余り聞かないけどあるのかな・・・

気になり、翌日お医者に行きました。

お医者さんいわく・・

「最近よく水を飲みませんか?」

・・・確かにのみます。最近水の減りが激しいな・・と思っていましたが、
熱いせいかな?と単に思っていました。

ちょっと見せてくださいね・・。

出血した血をガラス板に載せてライターであぶっていました。

「ああ、これは間違いなく膿からきている出血ですね。」

えええっ?

「レントゲンを撮りましょう」

ウメさんはレントゲンを撮られ、待つこと10分。

お医者さん・・

「子宮内膜症か、蓄膿症になっています。出血しているということから開放型(膿を外に出す症状。ひどいワンちゃんになると非開放型といって膿が外に出ずに子宮の中にどんどん溜まるそうです。)なのですぐに子宮を摘出するということは無いです。薬で治療しましょう。・・ただ・・・」

ただ?

「完治するということではないです。根本治療は避妊手術しかありません。それは、治療の中で考えていきましょう。」

・・・

避妊手術・・・

猫パンダさんと相談して一致した意見は二つ。

一つは一度は子供を産ませたいこと。
もう一つは子供云々ではなく、できればそのままの体で一生を全うしてもらいたいこと。

ただ、ウメさんの命という根本を考えると、それらも人間のエゴなのかもしれません。。

考えると難しいですが、、、
とりあえずは薬治療で出血が治まって今後ひどいことにならないことを
願うことにしました。

ウメさんの持病はひたすら増える・・・。

ウメさん、子宮の病気なんてホルモンバランスが悪いんだよね・・

独りぼっちにさせたりしてストレス溜まる生活を強いているからかな・・

本当にゴメンね。ウメさん。よくなってね。

20070716_003 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »