« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

イメトレ

春眠暁を覚えず・・

この時期、とかく眠いものであります。

いつでも眠いのですが・・。

20070331_002  

桜は葉桜になりかけです。

それでは、今日のベストショットをお楽しみ下さい・・

20070331_001

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雨降り

20070330_001  今日はすごい雨降りだと思ったら、二時間後晴れていました。

この写真、雨の中をとったのですが

まるで夜ですね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

くじら山のウメさん

20070317_001

ウメです。

やいやいやいやい、てやんでぃ!てめいら!

 

・・っていえばいいのでしょおか・・?(そうそう、中村梅之助(古っ)のようにだ。)

 

↓このさくらふぶきがみえねいかい!

20070317_003  

・・・・ごしゅじん・・・

ふぶいてませんけど・・・

 

---

20070317_004  

マスクマン状態で散歩に行ってまいりました。

のどが痛い~・・・

しかし、寒い中、桜さんもがんばって咲いております。

梅もいいけど、桜もやっぱりきれいですね~・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

だつ・だつ・だつ

夜勤に引続き、名古屋まで出張に行ってまいりました。

もともと風邪気味だったので夜勤や出張は断ろうと、課長に打診していたのですが。

夜勤も乗り越え・・・出張もなんとか・・・

私ってまだまだ強い!と思った翌朝・・・

ふんがぁぁ・・

鼻とのどが一気に来ました。風邪悪化・・

今日はもともと休みを予定していましたが、こんな休日になろうとは・・

--

今日のウメさんネタは。。

ウメさん、もう・・最悪。

脱肛に引続き、口の横をかきすぎて傷つけて、そして・・・

去年の夏に苦しんだ脱毛・・・

ああ~再発してしまいました。

ウメさんの首のあたりが・・こげなことに・・

20070316_001_1

今日はちょっと私が辛いので、明日病院に・・

 

よって、写真では見えないウメさんの病気は以下の通り・・

20070316_002

以上、傷だらけのウメさんでした。

 

----

今、ミルクわり甘酒を飲んでしょうが入れて飲みました。

ちょっと寝て休みます。。

(こんな変な題名で記事を書くと起きた後にへんなトラックバックがつくんだろうなぁ・・)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

ご来光散歩

皆さん、こんにちは。
夜勤の最中に書いています。(コラコラ・・)

最近、また朝寝坊が激しかったのですが、
今日は早起きしてご来光散歩ができました。

朝日がきれいでした。。

Sn340056

ウメさんもこのように見とれておりました・・・

というのはうそで、山鳩が気になって覗き込んでいました。

朝の散歩はやはり気持ちがいいものです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ダンスレッスン

発表会も後二ヶ月をきり・・・

先生のゲキも厳しくなってきました。

ということで、家のりびんぐで、ダンスの練習をしようと試みましたところ・・

自分のテリトリーだと思うのか、このような邪魔者(どっちがだ?)がで~んと真ん中に居座ります。

20070311_001  

「ウメさん。。。あの~・・・」

20070311_002

 

「いや・・まだです。後もう少し・・」

 

20070311_003  

「すみません。では・・」

曲をかける・・

20070311_004  

ウ・・・ウメさん・・・

邪魔・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

愛のムチ

20070305_002  

 ↑のように、私がちょっかいを出して、いつもウメさんと大喧嘩になり、猫パンダがウメさんをかばうという構図が常の我が家ですが・・・

 今日は、大嵐がおさまった深夜にみんなで散歩に行きました。

 おおよろこび、大興奮のウメさんですが、さらに彼女を刺激するようなことがことりました。

 それは・・・・

 そう、カエル君の出現です。

 ウメさんはカエル好きです

 なので、一年ぶりに見るカエルを見て大興奮して引き綱を思い切り引っ張り追いかけていました。

 猫パンダさんが今日の引き綱担当でしたが、カエルに近づけないようにと引き綱を制御してウメさんを引っ張ろうとしましたが、

ウメさんの力が強すぎたのか、

引き綱が長すぎたのか(最長3メートルまで長くできるやつです。あれほど道端では短くしろとお願いしたのに・・。猫パンダさんと猫パンダさんのママは引き綱を長くする傾向があります。^^;)、

綱が猫パンダさんの右手中指付け根を思い切り摩擦熱ですったらしく、軽いやけど状態になりました。

「いった~・・・」と、猫パンダさんは騒ぎます。

でもウメさんはもう一匹のカエルをみつけてそこめがけて飛びかかろうとしました。

そのとき!

 ドカ!

 

・・・そう、ウメさんのどこかを蹴り上げた音です。
(二人を追いかけていた私にはよく見えませんでした・・)

 ウメさんが飛びつこうとしたカエルは、車にひかれて死んでいたやつでした。それをウメさんに触らせまい、でも、手はやけどで制御がきかない、そのハザマに悩みつつ猫パンダさんがとっさにとった行動でした。

 びっくりしたウメさん・・・

 ちょっとして・・・

 突然とまりだし。

 「ヒン・・・ヒ~ン! キャウ~~~ン、キャウ~~~~ン、ウ~ン」 

なんとも哀れな声で泣き出すではないですか・・・

その後、猫パンダさんに警戒しつつ、すっかりしょげて落ち込んでしまったウメさん。

目的のウンPもせず、帰ってきました。

普段優しい猫パンダさんが怒るとこんなしうちを受けるのか・・と、

ショックだったに違いありません。

その後、猫パンダさんとウメさんは仲直りをし、よりお互いの愛情を深めていったのでした。。

しかし・・・その後・・・

20070305_001  

だからといって・・・

 

わたしにあたらなくても・・・。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

業務改善は誰がやる

 うちの会社では、年に一度自己申告書という書類を書いて、課長とその内容について面接をする制度があります。

自己申告書というのは、現在業務の適正について、将来に異動したいかどうかについて、現在の勤務地について、自由意見・・・という内容を書式に応じて書くものです。

で・・・

復職後、たまりにたまりにたまりにたまりに・・・
たまった心のうちを書いたところ・・・・

うちのチームのここがよくない、こういうところを改善したほうがいい、うんたらかんたらと書いて、他の部署に移りたいとも書き・・・。

課長から呼び出しを受けました。(飲み屋で。)

「文句ばっかり書いて、○○さんなんか、全然文句一つ書いてないよ~」・・・と飲み屋でからまれ・・。

「○○さんはイケメンでしっかりした先輩たちに囲まれて仕事しているんれす。」

と絡み返し・・・

楽しく飲みました。(本当かよ・・)

そして面接本番が昨日・・。

面接は課長と私の直属の上司である副課長と3人でやりました。

もう一人の面接者副課長から、最初にたった一言。

「あのさ・・あなた、考えすぎじゃない?ここに書く暇あったら、うちのチームの改善案バンバン出して、やっていいよ。もうそういうことをやっていい経験年数にきているんだから。」

・・・・・

面接終了・・・

 

後は話好き課長の雑談で終わりました。。(私も副課長もあまり聞いていない--;)

 

課長は酒好きなフレンドリーな人なので、ある程度?の節度を持って、なんでも聞いたり相談したり時には絡んだりできますが、副課長は私の直属の上司でありながら付き合いが短く話しかけづらいというのもあり、あまり必要以上にコミュニケーションはとっていませんでした。。

うーーーん・・・

こんなことなら、最初から業務について思うことを副課長に相談しておけばよかった。

仕事の内容について、私はまったくの白紙状態で今いるチームに入ってきたが、
経験年数で言うと私はもう課の中で5本の指に入る年寄り組である。

うちの課は人数は小規模である。私のチームだって20人といない。若い人が多いのと、私のような中堅年代は会社のいろいろな事情があり極端に人が少ないのである。

そうだよな・・・・自分でよくないと思ったら、改善すればいいんだよな・・・。

と、反省。。

私はどうも、人が私に対して遠慮しているのではないか、嫌われているのではないかということを、人のちょっとした態度から感じ取って、そうだと自分で思い込んで相手の距離を決めつけてしまう・・といった癖がありまして。。

本人に聞いて見なきゃわからないものはわからないし、それ以上の計り知れないことは(本音では相手は私のことを嫌っているのではないかとか)、それ以上想像したり、決めつけたりするものではないな・・・

と。。。しみじみ思ったのでした。

自己申告書を書いた3時間・・・返して欲しい・・・。(悪いのは私か!)

ちゃんと働いて猫パンダとウメさんをやしなわにゃあならないし、
がんばるか。

あ・・脱肛治さないと・・。

Sn340053

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »