« ST答練基礎2 | トップページ | 好きだとインドサイ・・ »

2005年11月 2日 (水)

ブルドック&ST基礎2回目

IMG_20051102_3 ウメです。

この間の木曜日、散歩に出かけたらウメの仲間が立ちはだかってました。

真っ白い(「ぶるどっく」と言ってました。)犬で、頭なんかウメの3倍はありました。足はウメの方が長かったです。

そいつがウメのことを見るなり、「ウ〜っ!」とうなるんです。なんだかヤな感じだったのでご主人さまともども避けてました。そしたら、そのワンコの飼い主さんが、

「なお!いけない。なお!!」と叱ってました。

それから、しばらくしてぶるどっくのなおちゃんが見えなくなった途端、ご主人様、大笑いしてました。。

どうしたんでしょうね。。こっちははやくお散歩の続きをしたいのに。。

その翌日ですよね。。ご主人様、試験の結果が悪かったみたいで、すねてました。

天誅ですよ。きっと・・

あ、、ご主人!! ウメのワッフーに何するんですか!!

−−−

犬用ワッフルもそれなりにおいしい。

実力不足のステップ解説はこの続きで・・

間違った箇所は3つです。

点数は相当でかいですが。。

問題文を見たときに理論が基礎的なものが多かったので片付けました。約10分。

その後第二問へ・・約20分

なんと、今日の問題は気が楽と後30分で第一問の計算に特化できると。。落ち着いていたら・・・

第一問の第一工程のくず。間違えて第二工程のくずの重さを転記してしまい。。その後割り切れずに悪戦苦闘し、、そのまま第一問まるまる自滅しました。

こういうとき、第二工程に入ると言いのですけどね。

保守的な会計処理の採用・・

というところで、少し自信がありませんでした。保守的というのは・・

保守主義の原則の内容の一つに

予想される利益の非計上と予想される損失の計上とを主たる思想とし、・・・慎重な会計的判断、すなわち、期間損益計算を行う過程で、収益の非計上と費用の計上促進として作用する判断を行うことを要求する原則

・・・

したがって、慎重な会計的判断とは、・・・費用項目については、費用の計上時点がより早くなり、費用金額がより多くなる方法を選択する

(クレアール財務諸表論 基本マスター講義テキストより)

を、思い出し。。(これを暗記しなくてはいけないのですが、まだまだです。)

保守的・・費用の早期計上・・だったら次期の仕掛品→棚卸資産には負担させず、売上原価のもとととなる完成品負担だな・・

までは思いつきました。

うまくいかないとき、そっちに軌道修正すればよかったです。

まいったな。

このほかに出来なかったのは理論で

先入先出法の仕損・減損が当期投入仕入から発生したものと仮定する理由が不明・・

結局解答の

「・・・どれだけ生じているかを算定することは一般的に不可能である。・・」

だから、仮定するんだな。

後、非累加法の利点に計算の迅速化をいれるのを忘れました。

非累加自体計算の仕方が複雑なので迅速かな・・と考え。

他工程を待つことの方がよほど迅速性にかけるのね。。

ブルドックじゃない、T先生のコラムより

ナオヒコのつぶやき No.2 〜注射しました〜

つい先日、インフルエンザの予防接種をしてきました。やはり怖いので。

みなさまもなるべく行っておいて下さい。ただでさえ、日頃の勉強で体力が失われているので。

ついでに申し上げますと、虫歯も治しておくべきです。歯が痛いと、集中力はかなり減りますので。

さらに申し上げますと、体力づくりも今のうちに・・・

と、老婆心ながら、まだまだ言いたいことはありますが・・・・・・

しかしまあ、なんで針先を見てしまうのでしょう・・・・・・ここは2派に分かれますよね(苦笑)

私は血液検査で抜かれるときや点滴のとき針先を見るかな。。ちゃんと血管に入れているよね。と、気になって。

インフルエンザは見ないな。。。というか、インフルエンザって横向きになって打たれるから、よほど意識しないと見えないことないですか??違ったかな?

今風邪ひいているので治ったら行ってみましょう。

虫歯もそろそろ見てもらいがてら歯石を取りに行かないとね。

先生の老婆心どんなのがまだあるのかな?

・・楽しみだね。ウメさん。

・・りゃ?

寝てるよ。。IMG_20051102_4

|

« ST答練基礎2 | トップページ | 好きだとインドサイ・・ »

ウメのおしゃべり」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
これから会計士の勉強を始めようと考えてるmairoといいます
受験生の方のブログ探していてこちらにたどり着きました

ウメさん、愛くるしいですね。
動物のいる生活って心が和みますよね。ワッフル好きなところがますます可愛いです。
これからウメさんの写真に癒されに来ますのでよろしくお願いします。あっ、勉強の情報交換もさせてもらえると嬉しいです(笑)
(大原のDVD通信生です)

投稿: mairo | 2005年11月 6日 (日) 14時39分

 mairoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

 うちのウメを「愛くるしい」と言っていただいて感激です!
 確かに動物のいる生活はなごみますね。
 特に答練終わって、へこんでかえってくると、「お帰り〜、まってたのよん。」と言わんばかりに迎えられると本当にうれしくなります。
 
 うちのウメさんで癒されると聞くとうれしくて俄然ファイトがわいてきます。
 これからもmairoさんが癒されるようなウメさんショットと記事を書いていきますのでよろしくお願いします。
 勉強の情報交換、こちらこそよろしくお願いします。
 私は去年は大原の1.5年通学生(水道橋)でした。今年は仕事との両立の関係で、理論はクレアールのDVD通信、計算科目や短答答練は大原の通学というかなり変則なことをしています。
 よろしけれぱ互いの学校の講義内容や答練、その他いろいろな情報を交換できるといいですね。
 では、いつでも遊びにきてくださいね。

投稿: 犬千代 | 2005年11月 6日 (日) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111659/15069127

この記事へのトラックバック一覧です: ブルドック&ST基礎2回目:

« ST答練基礎2 | トップページ | 好きだとインドサイ・・ »